FC2ブログ

本物のパートナーに出逢うまでの道のり

本物のパートナーに出逢うために必要なことや気付き、日々の出来事を綴ります。
<< 2019Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
最新記事
プロフィール

マーニ☆

Author:マーニ☆
40代の独身女マーニ☆です。
本物のパートナーに出会うため奮闘中。

楽天ランキング
楽天市場
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup 悲しかったという言葉

2019.02.25 Mon
次の日の朝、気持ちも落ち着き、
おはようのスタンプとメッセージを送った。

すぐに返事はきたけど、
秋山君の返事は
いつもよりあっさりしたものだった。

いつもならマメに連絡してくるのに、
それもなかった。

怒ってるのだろうか?


私は気になったけど、
普通にラインを送るようにしてた。

職場の人に相談したら、
これを乗り越えたら仲も深まるんじゃない?
と言われたので、
素直にそうかもしれないと思った。

そして私は、
ずっと行ってみたかったお店の情報を送り、
今度一緒に行こう!と誘ってみた。

すると、「明日行く?」とすぐ返事があった。


明日は残業やから無理っぽいと返事をすると、
帰ったら電話してきてほしいと言われた。


電話をしたとき、
秋山君は怒ってるかと思いきや、
「悲しかった。」と言ってきたのだ。

私が、「絶対許さへん!」と言ったと言い、
それがショックで悲しかったと言った。

「許されへん・・・」とは言ったけど、
「絶対許さへん!」なんて言った覚えはなかった。


私は電話してる時点で、
怒りはもう治まってたしもう許してた。

私たちはお互い思っていることを話し、
仲直りをして次に会う約束をした。





ランキングに参加してます。
クリックありがとうございます♪♪
   ↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト